夫に不倫疑惑があるときにチェックしておきたい10のポイント

夫に不倫疑惑があるときにチェックしておきたい10のポイント

近頃は芸能人やスポーツ選手の不倫報道が後を絶ちません。そして世間一般の世界でも、夫が不倫・浮気をしているかもしれない……と悩む女性は多いものです。
「急に仕事の帰りが遅くなった」「出張と言って泊まりで家を空けることが多くなった」「クレジットカードの請求額が増えた」
このような場合、本当に不倫をしている可能性があります。もし怪しいと思ったときには、不倫の有無をしっかりと確認することがおすすめです。
そこで今回は、夫の不倫疑惑時にチェックしておきたいポイントについてご紹介いたします。

夫が不倫しているかも? チェックポイント10個

夫が不倫をしているかも……と怪しんでいる時点ですぐに相手に問い詰めるのは得策ではありません。なにも証拠がない状況では相手側も認めることなく、嘘をついてうやむやにされてしまうことがあります。
夫に不倫疑惑がある場合は、いくつかのチェックポイントを押さえ、その上で不倫の証拠をしっかりとつかむことが大切です。ファーストステップとしてチェックしておきたいいくつかのポイントをご紹介いたします。

1. 急に帰宅時間が遅くなった

これまでは残業もほとんどなく、毎日決まった時間に帰宅をしていたのに、急に帰りの時間が遅くなったという場合は要注意です。もしかすると不倫相手と密会をしていたりデートを楽しんでいる可能性があります。
帰りが遅くなったと同時に外で食事を済ませて帰ってくるようになったというのも怪しいサインの1つと言えます。

2. 休日出勤が増えた

これまではほとんど休日出勤なんてなかったのに、急に土日も仕事をするようになったという場合もかなり怪しいとみて良いでしょう。いくら仕事が忙しかったからといっても、休みまで会社に出勤するというケースはかなり珍しいと言えます。
休日出勤と言いつつなぜか楽しそうにしている、そわそわしているなどの言動もしっかりとチェックしてみましょう。

3. 泊まりの出張が増えた

仕事柄もともと出張が多いという場合は当てはまりませんが、これまではほとんど出張などなかったのに、急に泊りがけでの出張が増えたという場合も不倫の可能性が否定できません。もしかすると有給を使って、不倫相手とお泊りデートを楽しんでいるのかもしれません。
出張準備を黙々と自分だけでおこなっている、宿泊先や仕事の名目がはっきりとしないという場合は要注意です。

4. 外見を気にするようになった

急にダイエットをすると言い出した、散髪に行く回数が増えた、新しい洋服を買うようになったなど、これまでは外見に無関心だった人が急におしゃれを気にするようになったという場合も不倫をしている可能性があります。何のきっかけもないのに急に自分磨きをしはじめるというケースはごく稀なことです。意中の女性ができ、かっこよく見られたいという思いが働いているのかもしれません。

5. 体臭や口臭ケアをするようになった

男性の場合、30代半ばになるとミドル脂臭、さらに年齢が上がって40歳を過ぎると加齢臭が気になるケースは少なくありません。しかし、そのニオイに自分自身では気がつきにくいという特徴があります。それに対し、自分自身のニオイに必要以上に敏感になった、体臭ケアをするようになったという場合は、なんかしらのきっかけがあったと考えられます。もしかすると、不倫相手に臭いと思われないように、もしくはすでに指摘されてしまった……などの可能性を疑うことができます。

6. 常にスマホを持ち歩くようになった

普段からスマホ中毒で、常に肌身離さず持ち歩いているという人もいます。そのような場合は例外ですが、これまではスマホを放置していることが多かったのに、急にどこに行くにも持っていくようになったという場合は要注意です。スマホの中身を見られることを警戒したり、不倫相手からの連絡を待っていたりするのかもしれません。
トイレやお風呂など、普通は必要のない場面でもスマホを持っているという場合はかなり怪しいと言えるでしょう。

7. スマホの通知や着信が来てもすぐに確認しない

LINEの通知音が鳴った、電話がかかってきている、メールを受信した、などスマホになんらかの通知が来ているのにも関わらず、妻の前では一向に確認をしようとしないという場合は、やましい相手からの連絡だからという可能性が高くなります。メッセージを確認しているところをもし家族に見られてしまったらまずい内容だから、確認を先延ばしにしているのかもしれません。

8. 質問をすると過剰な反応をする

「明日の帰りが遅くなる」という報告に対し、「本当に仕事なの?」など、軽い質問をしたところ、急に怒り出す、饒舌に話はじめるという場合も怪しいと言えます。
不倫がバレてしまうのではないか、自分が怪しまれているのではないかという不安な思いから逆ギレをして何とかその場をやり過ごそうとするという男性は少なくありません。こっちが質問してもいないことに対してベラベラと話すという場合も注意が必要です。

9. 急に家族に優しくなった

家事をしていることに対して労いの言葉をかけてくれるようになった、子どもとの時間を長くとるようになったなど、急に家族に対して優しくなったという場合、逆にやましいことがあるためと捉えることもできます。
自分が不倫をしていることに対し少なからず罪悪感があり、それを払拭するために家族に優しくなるというケースは少なくありません。

10. 新しい趣味をはじめた

これまでは興味を示さなかったものに対して急に関心を持つようになったという場合は、不倫相手が影響している可能性があります。まったく本を読まない人が急に読書するようになった、流行りのアニメをチェックするようになった、など些細なことでも不倫相手の影響を受けている可能性があります。なぜ急に新しい趣味を持ったのか尋ねてみたとき、慌てていたり怒り出したりするという場合は要注意です。

以上、夫の不倫を見抜くための10のチェックポイントをご紹介しました。10個のうち、半数以上が当てはまるという場合は不倫を疑ってみても良いかもしれません。
ただし、不倫が疑わしいからと言って、「もしかして不倫しているの?」と単刀直入に聞いてしまうのはおすすめできません。ほとんどの場合は自分の不倫をあっさりと認めるはずがなく、言い訳などをしてごまかそうとします。

夫に不倫を認めさせ、相手ともきちんとお別れさせるためには確固たる証拠が必要になります。不倫の証拠を掴みたいとうい場合はアーガスリサーチにご相談ください。当興信所は40年以上の歴史を誇り、長年の間たくさんのお客様からご愛好いただいております。興信所というと日頃から利用するようなものではないため、二の足を踏んでしまう方もいらっしゃるかもしれません。しかしアーガスリサーチでは、安く明確な価格設定をしており、お見積りの段階で実際の費用に近い料金を提示しております。お客様の立場になり、なるべく料金を抑えたプランをご提案しておりますので安心してご利用いただけます。ご相談やお見積りは無料で承っておりますので、ぜひお気軽にご相談ください。