取扱調査

一覧へ戻る

既婚者か調べる

交際相手が独身か既婚者かの調査について

交際相手が独身か既婚者かを調べる人は近年増加しています。というのも、交際相手が同じ職場の人であったり共通の友人であったりお見合いである場合は、独身か既婚かはあらかじめ判明している状態でお付き合いができますが、SNSや出会い系サイトなどを通じて知り合った交際相手は、既婚者であるにも関わらず独身だと偽る方が多く、それによるトラブルが増えているからです。

そのため、交際相手を信じてこのまま真剣にお付き合いを続けるためにも、興信所などに依頼して独身か既婚者かをしっかり調査することは、自分の身を守るうえでとても大切なことなのです。

交際相手が独身か既婚者かの調査の流れ

交際相手が独身か既婚者かの調査の流れは以下の通りです。

1)お問合せ

交際相手が独身か既婚者かを判明させたいと感じたら、まずはフリーダイヤルもしくはメールフォームにてお問合せ下さい。ご相談内容をもとに、これまでの調査実績を踏まえ、ご相談者様の交際相手が独身か既婚者かを調べる調査の内容について、丁寧にご説明させていただきます。この段階では交際相手の詳しい個人情報は必要ありません。

電話やメールでのご相談を通して、独身か既婚者かの調査を具体的に依頼したいと思われたら、日程をご調整のうえ事務所へ足をお運び下さい。

2)面談・お見積り

興信所にて、さらに交際相手の詳しい状況をお伺いさせていただき、交際相手が独身か既婚者かの具体的調査方法の提案とお見積り金額を出させていただきます。
内容にご納得いただき、交際相手が独身か既婚者かの調査をご依頼されることを決定されましたら、交際相手が独身か既婚者かの調査の契約へと移らせていただきます。

もし貴方が、交際相手を将来結婚相手として考えているのであれば、独身か既婚者かの調査に合わせて、勤務先や周囲からの評価、過去に婚姻歴や犯罪歴があるかどうかなどの身辺調査のご依頼も同時に承ることが可能です。

調査項目が多くなるほど、調査にかかる費用は大きくなるので、必要に応じてご相談下さい。

3)交際相手が独身か既婚者かの調査依頼のご契約

交際相手が独身か既婚者かの調査について、スケジュールの調整・確認を行い、契約書を交わします。契約書類によく目を通していただき、必要事項やサイン、をご記入下さい。

またご契約時には、独身か既婚者かの調査に必要な交際相手の情報(氏名・住所・生年月日・勤務先・身長・体重・移動手段・車のナンバーなど)そして写真を預からせて頂きます。あらかじめご用意いただけるとスムーズに交際相手が独身か既婚者かの調査を開始することができ、いただける情報が多いほど、調査期間の短縮に繋がります。

交際相手の写真は、できるだけ最近の写真を数枚、全身が映っているもの、正面の顔と横顔アップなどをご用意ください。

交際相手が独身か既婚者かの調査の際にいただいた個人情報は、ご依頼いただいた調査を行うためだけに使用し、外部に漏れないよう慎重に取り扱いさせていただきます。

4)交際相手が独身か既婚者かの調査開始

ご契約後、いただいた情報を基に探偵班が調査計画を立て、スケジュールに沿って交際相手が独身か既婚者かの調査を開始いたします。調査は、実績ある調査員が慎重に進めていくため、交際相手や周囲の人に気づかれる心配はありません。

5)交際相手が独身か既婚者かの調査結果のご報告

交際相手が独身か既婚者かの調査が終わりましたら、調査結果を報告書にて報告させて頂きます。

6)交際相手が独身か既婚者かの調査の調査後サポート

交際相手が独身か既婚者かの調査を行った結果、独身だと思っていた交際相手が既婚者であったと判明した場合、貴方が受ける精神的ショックは大きいでしょう。既婚者であるにも関わらず独身だと偽って交際を進めていた場合、交際相手の手口などによっては慰謝料を請求することも可能です。当興信所では、慰謝料請求を含めて今後の交際相手への対応についても、ご相談を承っております。

必要に応じて弁護士やカウンセラーなどの専門家もご紹介させていただき、既婚なのに独身だと偽っていた交際相手を信じられなくなっても、当興信所は最後までご依頼者様の味方としてサポートさせて頂きます。

お見積りに応じて、交際相手が独身か既婚者かの調査を依頼されるかどうかの判断が可能

既婚者か調べる

交際相手が独身か既婚者かの調査を興信所へ依頼される場合は、追加料金を含めて料金体系が明瞭な興信所へのご依頼をおすすめします。
当興信所では、明瞭な料金表を基にコストを抑えたお見積りプランを出させていただきます。交際相手が独身か既婚者かの調査と同時に交際相手の身辺調査を希望される場合は、調査項目についてもご依頼者のご希望に応じて相談に乗らせていただきます。もし、ご予算があるようでしたら、あらかじめお伝えいただくことで、それに合わせた調査プランをご提案させていただくことも可能となっています。

興信所によっては、いつのまにか追加料金がかかりお見積りと異なる金額を請求されるケースもあるようです。当興信所では、交際相手が独身か既婚者かの調査をすすめるなかで、追加料金が必要となるような調査の拡大を調査員の独断で行うことはなく、ご依頼者に都度ご判断を仰いでおります。詳しくは、お見積りの際にご質問いただければ、丁寧にご説明させていただきます。

また、交際相手が独身か既婚者かの調査についてご相談いただき、お見積りや料金体系の説明後にご納得いただけない場合や、ご不安が残る場合は、遠慮なくご契約をお見送りいただけます。

交際相手が独身か既婚者かについてはっきり確認しておきたいと感じたら、まずはお気軽にお問合せください。

>>詳しくはお問い合わせ下さい