妻の素行調査でわかることとは?

妻の素行調査でわかることとは?

「夫の留守中に不倫をしているのではないか」
「家族に隠れて昼間から酒を飲んでいるかもしれない」
「借金をしてまでパチンコに夢中になっている気がする……」
このような理由から、妻の素行調査を依頼するという男性は珍しくありません。家族の素行調査をするということに違和感を抱く方もいるかもしれませんが、実は近年増えているのです。
とくに専業主婦やパート勤務などで、フルタイムで働く人よりも自由に過ごせる時間が多い女性の場合、夫が留守にしている間なにをして過ごしているのかはわかりにくいものです。妻の素行調査をすることで一体どのようなことがわかるのか、詳しくチェックしていきましょう。

素行調査はどのような人が利用する?

探偵事務所や興信所の素行調査では、対象人物の行動パターンや生活ぶりを調べることができます。基本的には尾行によって調査をおこない、必要に応じて張り込みや写真撮影などもおこないます。何時何分に家を出てどこに立ち寄り、誰と会ってどこに行ったのか、時系列に沿って詳しく調査することが可能です。相手の移動手段に合わせて、車や自転車、バイクなどで尾行をおこなうこともあります。調査対象の人物にバレないよう尾行をすることが大切なので、素行調査には経験や技術が必須です。

素行調査の目的として多いのが、「パートナーの浮気を明らかにしたい」「社員の行動を監視したい」「婚約相手の行動をチェックしたい」というものです。必ずしも浮気調査だけが目的ではなく、いろいろな人がさまざまな理由で利用しています。
しかし最も多いのは、やはり配偶者の浮気を明らかにしたいという依頼です。素行調査で浮気の有無がはっきりすれば、離婚をするための証拠にもなりますし、配偶者の浮気相手へ慰謝料請求するための証拠にもなります。

妻の素行調査依頼の場合も、やはり浮気を疑ったものが多いです。浮気を明らかにする名目で素行調査をおこなって、浮気が立証されることはもちろん、それ以外の事実が明らかになることもあります。たとえば、浮気相手と子どもが仲良くなっていた、ホテルや浮気相手の家でなく、こちらの自宅で2人で過ごしていた、などの事実です。もちろんこのような情報も写真を撮影し調査報告書にまとめることができるので、その先に進む際の重要な証拠になります。

妻の素行調査でわかることとは?

妻の素行調査をすることで、普通に生活をしているだけでは知ることができない様々な行動を知ることができます。これまで知らなかった意外な一面を知ることになるかもしれません。一体どのようなことがわかるのか、詳しくチェックしていきましょう。

浮気や不倫の有無

妻の素行調査をおこなうことで、浮気や不倫をしているかどうかを明らかにすることができます。素行調査では主に尾行で調査を進めていくので、浮気相手に会いに行くところを追跡したり、密会場所を特定することも可能です。自宅からの尾行はもちろん、パート先を出たところからの尾行スタートなど、ご希望に沿って調査方法を決めていきます。
また、事前に浮気をする疑いがある日がわかっているとスムーズに調査が進み、調査日数や時間を短縮することができるので調査費用の節約にもつながります。
また、一般の男性との浮気ではなく、ホストに頻繁に通っているなどの行動を暴くことも可能です。「最近妻のお金遣いが荒くなっている」という場合は、決して浮気が理由だけではないため素行調査で明らかにするのもおすすめです。

浮気・不倫相手の素性

「妻が浮気をしていることは確かだけど、その相手がわからない」という場合もあると思います。このような場合でも、妻の素行調査が役に立ちます。素行調査をおこなうことで浮気相手の正体を暴くことも可能です。妻の尾行をおこない、浮気相手と密会しているところやラブホテルを利用しているところ、相手の家に通っているところを写真におさめることで、相手の身元を掴むきっかけになります。
より詳細な証拠が欲しいという場合には、素行調査によって得た情報をもとに浮気調査に移行して、次は浮気相手のほうを調べるということも可能です。これにより、相手の名前や年齢、勤務先、住所などを特定することができます。離婚のための証拠になるのはもちろん、慰謝料請求もスムーズになります。

妻の意外な趣味

妻の素行調査をすることで、実は知らなかった意外な趣味を明らかにすることもできます。夫がいない時間帯に内緒で趣味に没頭しているという女性は意外と少なくありません。
意外な趣味と言っても不健全なものではなく、こっそりスポーツジムに通っていた、フラワーアレンジメントに通っていた、スキルを上げるためのパソコン教室に通っていたというケースもあります。夫に内緒で自分の魅力や能力を高め、サプライズで披露するはずだったという微笑ましい結果に終わることももちろんあるのです。
しかしその一方で、不健全な趣味が明らかになることもあります。昼間からパチンコに通っていた、ホストクラブに入り浸っていた、競馬や競輪などのギャンブルにハマっていたなどのケースです。このような場合はいち早く発見し、改善させることが大切です。素行調査をすることでいち早い解決につながります。

隠されていた仕事

近年では、日中に営業をするキャバクラや風俗店などが増えています。そして、人妻のキャストをメインとするお店も需要があり、急増しているのが実情です。
そんな中、夫には内緒で人妻系のキャバクラや風俗店で働くという妻も多くいます。スーパーやレストランなどでパートをしていると嘘をつき、実は水商売をしているというパターンです。
隠れて働く妻の目的はさまざまで、お小遣い稼ぎのため、子どもの教育費のためなどいろいろあります。中には、夫に内緒で借金を作ってしまい、その返済のために働いているという人もいます。理由によっては一概に責められないケースもありますが、やはり家族に内緒でキャバクラや風俗店で働いているというのは明らかにしておきたい案件です。素行調査ではこのような事実も明らかにすることができます。

妻の素行調査をすることで、実はいろいろなことがわかります。上記で挙げた以外には、友好関係や介護をしっかりとおこなっているかなどのことも調査することが可能です。妻が自分の知らないところでどのような人と会って何をしているのか、介護者や子どもに虐待などをしていないかなどを明らかにすることができます。
不安を抱きながらの生活よりも、素行調査をして行動を明らかにしたほうが家族として心地よく過ごすことができるのではないでしょうか。家族として、夫婦としての関係修復にも役立ちます。
妻の行動などでお悩みや疑問を抱いているという方は、ぜひアーガスリサーチにご相談ください。42年以上の実績を誇る当興信所は、お客様のご満足な結果をお届けします。まずはご相談とお見積りだけでも承っておりますので、お気軽にご連絡ください。